絶景×温泉!?人生で一度は入ってみたい絶景風呂!

日本には数多くの温泉がありますが、そのなかでも一目見ただけで入りたいっ!と思うこと間違いなしの絶景風呂を集めました。

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート(北海道・洞爺湖温泉)

画像引用:乃の風リゾート公式HPより

洞爺湖が一望できる最高の立地に位置するこの旅館は露天風呂と大浴場の2つのお風呂と、天空貸切風呂からなる一度は行ってみたい温泉です。中でも大自然と一体になるというコンセプトのもと作られた「天空露天風呂パノラマ露天TENQOO」は、温泉が浴槽から湖面に流れ落ちるような演出が施されており、まさに自然と一体化しているような感覚が味わえます。

料理も地産地消の新鮮なものを使用しており、絶景とともに絶品の料理が食べられます。

 

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート

住所:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1

公式サイト:http://nonokaze-resort.com/

 

月のうさぎ(静岡県・伊東市)

画像引用:月うさぎ公式HPより

ここの魅力はなんといっても各部屋に付いている広々とした客室露天風呂です。24時間いつでも好きなタイミングで、目の前に広がる大海原を見ながらゆったりとした時間を過ごせます。月を肴にお風呂でお酒を飲むことも可能です。

 

絶景の離れの宿 月のうさぎ

住所:静岡県伊東市富戸1299−3

公式サイト:http://www.tsuki-u.com/open.html

 

富岳群青(静岡県・伊豆市)

画像引用:富岳群青公式HPより

全八室からなるここのお宿の一番の魅力はどの部屋からも富士山が見えることと、全室に温泉露天風呂がついていることです。プレミアムなお部屋なので値段もプレミアムですが、一度は泊まる価値がありそうです。

 

富岳群青

住所:静岡県伊豆市八木沢2461−1

公式サイト:http://www.fugakugunjo.jp/

 

赤穂温泉銀波荘(兵庫県・赤穂市)

画像引用:銀波荘公式HPより

ここ銀波荘は海と一体化して見える「天海の湯」が有名です。源泉100%かけ流しの天海の湯は、お風呂の縁が海側だけやや少し下がっているため海と繋がっているように見えるのです。空の色が反射して湯の色が変化してみえるので、色がもっとも変化しやすい朝と夕方に入りたいですね。

 

銀波荘

住所:兵庫県赤穂市御崎2−8

公式サイト:http://www.ginpaso.co.jp/

 

休暇村紀州加太(和歌山県・和歌山市)

画像引用:紀州加太公式HPより

2016年夏にリニューアルした、ここ紀州加太には紀州海峡を一望できるパノラマ温泉「天空の湯」があります。日帰り温泉も受け付けているため温泉だけでも楽しめますが、ここでしか食べられない海の幸もたくさんあるので、是非宿泊利用したいですね。

 

休暇村紀州加太

住所:和歌山県和歌山市深山483

公式サイト:https://www.qkamura.or.jp/kada/

 

指宿温泉花の温泉ホテル 吟松(鹿児島県・指宿市)

画像引用:吟松公式HPより

天然砂蒸し温泉で有名な指宿温泉ですが、ここ吟松には「天空野天風呂」という海と空と一体化できるお風呂があります。客室露天のなかにも天空野天風呂に似たものを楽しめるものがあるので、あまり大勢の中で温泉に入るのは苦手だという人にもお勧めできます。

 

指宿温泉花の温泉ホテル 吟松

住所:鹿児島県指宿市湯の浜5丁目天然砂むし温泉隣

公式サイト:https://www.qkamura.or.jp/kada/

最後に

ここまでご覧いただきありがとうございました。少しでもこの記事がお役に立てれば幸いです。

さて、日帰りや宿泊で温泉に行くときは移動手段をどうするかが問題になってくると思います。

電車やバスなどの公共交通機関ですと、大勢で温泉に行く場合には乗換などが不便ですし、車で行く場合は運転手が宴会でお酒を飲むこともできなくなります。

そこで、運転手も不要寄り道も指定できる貸切バスでの温泉旅行をおすすめします。

貸切バスならプロドライバーが集合場所から温泉宿まで運転してくれますし、移動中は参加者の皆様でワイワイ楽しみながら交流を深められます。

自分たちは運転する必要がないので宴会でお酒を飲んで、こころゆくまで温泉を堪能できます。

また、温泉宿や周辺施設などの手配についてもバスの手配と宿泊先の手配を一括で行う会社もあります。

ぜひ、この機会に貸切バスでの温泉旅行をご検討ください。

関連記事

お見積・お問い合わせはこちら

06-6355-0300
受付時間 / 9:00~18:00(日・祝休み)
このページのトップへ